有料エロサイトの知らなきゃいけない常識 【ゴシゴシ】

【ステップ3】有料サイトの常識


知っておかなければならない有料エロサイトの常識

有料エロサイトには有料エロサイト共通の常識があります。知らないと各サイトを比較するのが困難で、安全な有料サイトも「詐欺だ!」と思いかねません。とても重要なことなのでしっかり読んでください。

1.課金(入会・購入)システム
有料エロサイトは、
●一定額で配信している動画をダウンロードし放題の・・・月定額と、
●作品ごとに購入する・・・PPV(ペイパービュー)
という2種類の入会・購入する方法があります。エロサイトの常識も月定額とPPVによって違うので注意が必要です。
※税金について・・・どんな通貨(円建て・ドル建て・ユーロ建て)でも、どんな支払い形式(月定額、PPV、通販、ライブチャットなど)でも、すべて税込みの金額です。別途税金を払うことはありません。
2.DRM
月定額・・・「DRM」がある【月定額】サイトの会員期限が終わるとダウンロードした動画を再生できなくなります。ただし、再入会すると再生可能になります。※ちなみにこのサイトで紹介する有料サイトの中で、「DRM」がある【月定額】サイトはDMMアダルトだけです。
PPV・・・PPVに期限が付いている場合のみ、その期限を過ぎると見れなくなります。※これもDMMアダルトだけです。DUGAにも「DRM」がありますが、いくつかの制限があるだけで動画を見れなくなることはありません。
3.自動継続
月定額・・・月定額サイトを購入する場合、一度入会すれば期限終了と同時に解約となり、利用できなくなると普通は思います。しかし、エロサイトは違います。例外なく月定額サイトは自動継続となります。
例えば、30日会員に登録して解約・退会手続きをしないと期間終了と同時に、次月分の料金が自動的に課金され契約が更新されます。有料サイト初心者が「詐欺だ!」という理由NO.1の項目です。これは詐欺サイトでもなんでもなく、エロサイトの常識です。
PPV・・・PPVに自動継続はありません。
4.退会・解約方法
月定額・・・解約・退会の申請期限は有料アダルトサイトによって違います。「1週間前まで」のところもあれば、「直前まで」というところもあります。また、退会処理をした時点でダウンロードできなくなるサイトがあったり、退会処理をしても会員期限まで見れるサイトなど様々です。いつまでに申請したらいいのか?その後利用できるのか?など事前に知っておく必要があります。退会処理自体はほとんどのサイトでIDとパスワードを入力して送信ボタンをクリックするだけの非常に簡単な処理です。
PPV・・・PPVはすべて各有料サイトに無料登録した後、単品購入するため退会・解約する必要はありません。
5.ダウンロード転送量制限
月定額・・・1日にダウンロードできる転送量が決まっている有料サイトやダウンロードし放題(無制限)の有料サイトがあります。一概に無制限が良いとは言いきれませんが、週末や休日にまとめてダウンロードしたい場合や、とにかくたくさんダウンロードしたいという人はダウンロード制限が無制限の有料サイトにしたほうが良いと思います。
※ダウンロード制限が解除される時間
ダウンロード転送量が制限に達したとき、それが解除される時間を知っておく必要があります。解除・リセット時間になるとダウンロードを再開することができます。
PPV・・・PPVにダウンロード転送量制限はありません。
6.同時ダウンロード数
月定額・・・有料サイトでダウンロードする方法は一般的なサイトと同様、「右クリックして対象をファイルに保存」する方法でダウンロードします。コレクターやたくさんダウンロードしたい人は、同時に10作品や20作品ダウンロードできた方が良いと思うかもしれませんが、ほぼ全ての有料サイトで同時にダウンロードできる数は2作品です。
2作品・・・少ないと思うかもしれませんが、これもエロサイトの常識だと理解しましょう。また、ダウンロードを支援してくれるツール「ダウンローダー」というものがありますが、これもほとんどのサイトで使用禁止になっています。使用するとアカウントを消されると規約に書かれているサイトがほとんどです。
※わずかですが、同時ダウンロード数が無制限のサイトもあります。ジャンルが限られているので、自分の好みに合っていて、かつ大量に同時にダウンロードしたいという人だけにオススメです。
PPV・・・PPVに同時ダウンロード数はありません。
7.無修正について
日本国内運営の有料サイトが無修正を配信したり、販売したりすることは違法です。無修正の配信が可能なのは無修正が合法な国(アメリカやオランダなど)で運営されているサイトだけです。

支払いが円ではなくてドルやユーロのなのはこういう理由からなんです。「支払いがドルやユーロで不安・・・」という人もいるかもしれませんが、無修正を配信するためにはドルやユーロでなければなりません。また、海外サイトと言っても【クレヨン】で紹介している無修正サイトは、管理・運営も日本人、お問い合わせ・サポートも日本人が対応しているのを確認済みです。このサイトで紹介していないサイトに入会する場合はこのことをしっかりと確認してください。
最後に、このサイトでは安全を確認したサイトしかありませんが、今後このサイトにはない海外サイトを利用するときのために、「安全かどうか見極める方法」を下に書いてありますので読んでおいてください。

上記7つの具体的な詳細は【有料エロ動画サイト一覧】に各サイトごと載せてありますので確認してください。

カード情報や個人情報を入力するときの注意点

エロサイトの常識を知った上で、有料エロサイトに入会するときに大事なことがあります。それは【クレジットカードは安全なのか?】ということです。有料エロサイトの支払いはクレジットカードを使う場合がほとんどですが、きちんと注意すれば安心して利用することができます。これはエロサイトに限らず、すべてのカード支払いに関して共通することなので少し長いですが、じっくり読んでください。

カード情報や個人情報を入力するときの注意点。

1.今、自宅のネット、自分のパソコンを使っていますか?
ネットカフェなど、共用のパソコンはクレジットカードや個人情報を盗み取るウィルスが潜んでいる場合があります。また、会社のパソコンなども会社から漏れたり、使用用途などを聞かれる可能性があります。さらに、自宅のネット環境でも無線を使っている人はカードや個人情報を入力するときは有線の状態の方が安全です。
2.使っているパソコンのセキュリティソフトは最新版ですか?
無数の詐欺サイトが日々増えている中で、ウイルスも日々新しく形を変えて増えています。最新のセキュリティソフトにしておくことは、自分を守るとても大事な対策です。
3.情報を入力しようとしているページはSSLが有効ですか?
SSLとは、カードや個人情報を入力し【送信】ボタンを押したとき、その情報が暗号化されて送られるシステムです。これには有効期限があり、各SSL認証会社がウェブサイトを運営する企業や組織が本当に存在しているということを確認した後でないと発行されません。自分が情報を入力するときはSSLが有効かどうか確認してください。そうすれば、安心してカードを利用できます。
SSLが有効かどうか確認する方法
鍵マークをクリックします
※鍵マークをクリックまたはダブルクリックして証明書を表示します。
   クリック以外に、IEの場合は画面上の何もないところで右クリックし、[プロパティ]を選択。右下の[証明書]ボタンをクリックする方法でも証明書を表示できます。
Firefoxでは鍵マークをクリックすると下の図のような画面が出てきます。
この画面には「検証され信頼できる運営者情報はありません」と出てくる場合がありますが、この表示はEV SSL証明書と呼ばれ2007年に登場した新しいSSLシステムによるもので、「危険だ」という表示ではではありませんYAHOOや楽天の会員登録ページでも同じように表示され、SSLサイトとしてこのように表示されても証明書自体に問題はありません。実際にSSL証明書を見るには右下にある「証明書を表示」をクリックします。
「検証され信頼できる運営者情報はありません。」という表示は危険だということではありません。SSLには問題なく、安全に安心して利用できます。
SSL証明書を確認しましょう。
下の図にあるように「発行先」「発行者」「有効期限」の3つを確認します。
証明書を表示したら、次の3つを確認します。
 1.【発行先】・・・・ページと発行先のドメイン(URL)が一致しているか確認。
 2.【発行者】・・・・発行者を確認します。有料サイトによって違うので詳しくは、各詳細ページで確認してください。
3.【有効期限】・・・期限が有効であることを確認してください。
この3項目ををカード・個人情報を入力する前に確認してください。
もし確認できない場合は、情報が盗み取られる可能性がありますので絶対に個人情報を入力して送信ボタンを押さないようにしてください。

※1.【発行先】・・・SSL証明されるドメイン(URL)はhttp://www.○○.com/以下全体に発行されます。例えばhttp://www.○○.com/signup.phpのように.com/以下のページにもSSLが有効ですので、個人情報を入力するページの○○.com/までが証明書と一致していればOKです。
※2.【発行者】・・・具体的な発行者は【有料エロ動画サイト一覧】に各サイトごと載せてあります。

クレジットカードについて補足

クレジットカードを使う利点

万が一、クレジットカード情報を盗み取られ不正利用されたとしても補償してくれるカードがほとんどです。どのカードでも電話ですぐに教えてくれるので、使っているカード会社に問い合わせて補償があるかどうか確認しておいてください。補償があれば安心です。
さらに、クレジットカードは利用するとポイントが貯まります。毎月の携帯や光熱費などをカード払いに変えるだけで有料アダルトサイト数か月分のキャッシュバックをもらう事ができるのもクレジットカードを使う、お得な利点です。
そしてもう一つ、銀行振り込みの場合はすぐに利用できません。有料サイトが入金を確認してから、動画をダウンロードすることになるので、海外サイトの場合は長くて2週間も手続きにかかり、手数料もかかるので金額面でも割高になってしまいます。

それでも、どうしてもカードはイヤという人は・・・

補償・金額・時間などの観点からクレジットカードの方が良いと書きましたが、銀行・郵便振込・電子マネーが悪いわけではありません。自分に合った支払い方法で入会できる有料サイトを選んでください。

クレジットカードの明細書

カードで支払った場合、翌月もしくは翌々月に送られてくる明細書にどういう名前で書かれるか、気になる人もいるかと思います。【有料エロ動画サイト一覧】の各サイトごと載せてありますので確認してください。

最後に・・・エロサイトの常識のまとめ

エロサイトの常識を知り、セキュリティを知り、カードや個人情報を注意して扱うことで、ほとんどの危険から自分を守ることができます。ネットだけでなく、日常でも100%すべてが安全だとはいえない世の中ですが、万が一の対処法を知っておくことで自分を守ることができます。

お疲れ様でした。準備完了です!

ここまで読んだら有料エロサイトへの準備ができました。下のリンクから有料エロ動画サイト一覧へ行き、好きなジャンルや興味のあるエロサイトを比較して、エロ動画コレクションと快適なオナニーライフを送ってください。

【有料エロ動画サイト一覧】はこちら【有料エロ動画サイト一覧】は右のボタンをクリック⇒



このページの先頭へ

トップページ / エロサイト予備知識 / 有料エロサイト比較 / お役立ち情報 / サイトマップ / お問い合わせ / 相互リンク / 免責事項